プラグイン「Prime Strategy Bread Crumb」のパラメータをいじるためのメモ #wordpress プラグイン「Prime Strategy Bread Crumb」のパラメータをいじるためのメモ #wordpress

プラグイン「Prime Strategy Bread Crumb」のパラメータをいじるためのメモ #wordpress

パラメータをつかってカスマイズし放題のプラグイン「Prime Strategy Bread Crumb」を好んでよく使っているのですが、パラメータの中身をひたすら&でつなげるというやり方のまま使ってることが多かった事実に気づき、そろそろ使い勝手をもう少しよくできないものかと思案していました。それほど楽になったわけではありませんが、公式さんの説明といっしょにarrayを使って並べて、変数でぶちこめば解決したので、メモ代わりに書いておく次第です。

たぶん、この手の解説はいっぱいあると思いますので、自分のための備忘録です。

テンプレートタグとしての使い方をもとに工夫してみた

このプラグインのいいところは、テンプレートタグとして使えることにあります。公式にも載っていますが、使い方はこんなカンジ。

これをもとに、こんなカンジにいじってみました。

みてのとおりなのですが、まずif ( !is_front_page() ) : を使って、ホームでないかどうかで条件分岐させました。!は否定の意味ですね。それから、公式にあったテンプレートタグを使って「Prime Strategy Bread Crumb」を使うときで条件分岐。

その後、変数$crumbにarrayで、公式さんに載っていたパラメータをぶっこみました。

使うかどうかは、そのたびごとに決めればいいと思ったので、使わないものをひたすらコメントアウトするという地味な解決方法です。使いたいものだけ//を取り除けばOK。

そしてこれを出力すると、

何ともいえないサッパリとしたHTMLでした(笑)

このあたりは、CSSで装飾できるのであまり気にしないことにしました。

316 views/total