【SSL】サイトのSSL化を遅ればせながら実施しました

今年2018年の7月頃から、SSL非対応サイトはChromeで「保護されていません」という表示が出るということもあったので、そのうちSSL化をしなければいけないなと感じてはいました。今、新テーマを作っている最中というのもあり、そのうちそのうち……となりそうだったので、SSL対応をサクッと行うことにしました。

今年2018年の7月頃から、SSL非対応サイトはChromeで「保護されていません」という表示が出るということもあったので、そのうちSSL化をしなければいけないなと感じてはいました。今、新テーマを作っている最中というのもあり、そのうちそのうち……となりそうだったので、SSL対応をサクッと行うことにしました。

思い立ったが吉日!です。

サーバー側のドメイン設定でSSLを対応させて。
wordpressの設定 > 一般で、WordPress アドレス (URL)とサイトアドレス (URL)を変更。

これで終わりと思っていたのですが、肝心なことを忘れていました。
このままでは、これまでのURLはこれまでどおり表示されるじゃん!

httpからhttpsへの301リダイレクトを忘れずに

Google検索に登録されている多くのURLは、リダイレクトされないと今まで通りhttp://~先に行ってしまいます。なので、.htaccessを編集してリダイレクトするようにしなければなりません。

4行目のexample.comの部分を自分のドメインに変更して、リダイレクト完了。

アナリティクスとウェブマスターツールの設定変更忘れていました

2018年2月27日追記

SSL化して、301リダイレクトをして、満足していました。
サイトにつながっているアナリティクスやウェブマスターツールが、httpのままだということに気づいたのが先日の土日です。

参考:サイトのhttps化が終わった後は、GoogleアナリティクスとSearch Consoleの設定をちゃんと変更しよう

参考サイトをもとに、アナリティクスとウェブマスターツールの設定もSSL化したURLに変更しました。
参考先にもあるように、ウェブマスターツールだけ面倒だった💧